海外ヘッジファンド連中よ、日本を舐めんな!マジで潰してやるから♪

 久々の投資ブログです。

 

前回書いたのはBREXIT(英国のEU離脱について)でしたね。

人間というのは不合理な決断を良くする。と言うお話しをしました。

 

今回は、やっぱり舐めちゃいけない日本、我が国のお金持ちぶりについてです。

 

既に株式投資をされている方はご存知だと思いますが、最近の株式売買のスピードは恐ろしい程速く、注文を打ち込んでいる途中に数字が変わるのは当たり前で、板を見ているだけで一昔前のピカチュウ痙攣を起こすんじゃないかと言う位、出来高の高い株の板は点滅しています。

そのスピードは、人間業じゃありません。実際、コンピューターがアルゴリズムに則ってやっています。

なので、相場が変に異常に動きます。俗に言う過剰反応という奴です。

取引スピードに至っては1秒間の100分の一とか1000分の一、ミリセカンドとかしまいにはナノセカンドとか言う単位になってきて、東証から近い方が速いとか言う、都市伝説というか本気で言う人間まで出てきていて、国すらも頭を抱えていて、麻生大臣が「規制するぞ!」とそういうハイエナ機関投資家を脅し始めている始末です。それでも、ハイエナ機関投資家達はそれを辞める気配はありません。

当たり前です。彼らはそれが商売ですから。

しかも日本のマーケットは、チョット動いただけで馬鹿騒ぎをする経済音痴なマスコミ達がいて、それを鵜呑みにして狼狽売りする個人投資家、そして素人機関投資家が日本にはゴロゴロいますから彼らから見たら低予算でボラティリティ(値動きの幅)が良く美味しいマーケットなのです。

 

実際に、日本のマーケットにとってプラスになるような事を日銀の黒田総裁がやっても、逆の反応を示したりと、本当に日本の相場は良いカモなわけだったのです。

 

そう。

今まではね・・。

 

ところが前回のブログでもチョット書きましたが、それに対して、我らが日銀総裁の黒田さんは、マジで怒っていて。日銀行員の御客様曰わく、「黒田さんマジ激オコ!」だったそうで、最近政府とやたらと近すぎる日銀は政府とタッグを組んでマジでハイエナどもを粛正しようと動いていました。

そう。あれは3年前。チキン日銀総裁をクビにして激オコ黒田総裁を就任させ、「アベノミクスを買え!」と米国議会で演説したときから始まったのです。

当初、「大したこたぁねぇ!」と高をくくっていた海外ファンド勢力は比較的上手くいっていました。

ところが、お坊ちゃま総理、安倍晋三総理大臣が、それを許すわけがありません。

今度は日銀じゃなくて世界最大の機関投資家である年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の素人同然担当者をクビにして某外資系証券にいた人間にすげ替え、しかも今年、法改正をしてもっと日本のマーケットにもっとカネを突っ込めるように変えた。

 

で、その日本株買いを本格的に始めたのが今年の夏ぐらいから。

当初、舐めていた海外ヘッジファンド連中は、してやったりとそこそこ儲けていたし、GPIFも数兆円規模で損を出していた。

でも、今度は前と違います。

何故なら、担当者が素人ではなくプロだからです。

プロは知っているのです。

結局、金持ってる方が強い事を。

 

私も書きましたね。

 

株は、安く買って、高く売るだけなのです。

 

金持ちは、相場が下がった時にただ買い増すだけなのです。

GPIF担当者はそれをよくご存知のようで、マスコミが騒ごうが、ヘッジファンドが儲かろうが構わず、「安ければ買う」を続けていて、しかも、資金力は世界最強なので、日本の株がバーゲンセールされている位にしか思っていません。実際に数兆円の含み損(これも以前書きましたが、売っていないので実損ではなく含み損)を恥ずかしげも無く発表してしゃあしゃあとしています。

 

じゃあ、結果どうなってきているのか?

 

ヘッジの連中は儲ける為に、以前よりも大きな資金が必要になりました。

ヘッジファンドはその都度資金を集めますし、ファンドマネージャーは自らの資金も投入する事が求められています。簡単に言うと、大金掛けて、自らもリスクを負っていても、GPIFが全部拾っちゃうので大して相場が下がらない→儲からない。になっちゃった。

もっと簡単に言うと、高コスト、ハイリスク、低リターンになっちゃった。

 

そう、あっさり資金力で潰しちゃったんですよ。

相手が悪かったね。

 

 

ENGINE  
THE MAN CAVE 

2016年1月より女性のみでの御入店はお断り申し上げます。
※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。
ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。
 
==========================================
bar ENGINE
(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)
東京都港区南麻布2-10-17
TEL:03-6427-0911

E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp

WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp



だって人間だもん by えんじん

 先日のイギリスのEU残留か離脱を問う国民投票、結果は僅差で離脱派が勝ち、世界に衝撃を与えました。

世界的に過剰反応で有名な東証は1日で1400円近く下落しました。

現物投資で株をやっていて保有していると、こんな時にぅわぁ。。とか思いますが、手元に資金が残っている人は、こんな時こそが投資のチャンスです。

 

何故なら株は安く買って高く売るだけだからです。

 

少し前からEU離脱の不安感から株が下がっていて、9割方残留だろうとの見方がされていましたので、既に買っている人は多かったと思います。この投資方法は間違ってはいないと思います。

ですが、はっきり言って今回はまさかイギリスが離脱するとは誰も思わなかったでしょう。

こんな事もあるんですね。。。だから株は余裕資金で!と言う大前提があるのです。

はっきり言ってこれは私も予想がつきませんでした。。。

日本のニュースで速報があまり出てなかったので、BBCのサイトで国民投票の様子を追っていましたが、お昼近くだというのに30万票以上も離脱派が優勢で、オイオイ!ウソでしょ!!状態でした!

結果離脱派が更に差を広げて勝利、、、。

何故だ!!!!!

イギリスにとって経済的にも政治的にも全くメリットありませんからね。。。

イギリス人の自尊心というかプライドが満たされただけです。

結果、イギリス人の馬鹿たれ貧民どものせいで、世界中の人間が迷惑被りましたとさ。。

ま、現物でやっている人は上がるの待ってれば良いんですが。

その間に配当もありますから。

 

それにしても今回の国民投票は、私にとって凄く印象に残りました。

というのも、21世紀以降コンピューターが一般に普及して、企業活動やら何やら全てにおいて効率的、論理的に判断される事が当たり前となり、経済においてはよりそれが顕著だったと思うんです。

今回のイギリスの国民投票は、そうした合理的な考え方に対する人間の不合理性を示した強烈なアンチテーゼだったと思います。理屈じゃなくて嫌なモンはイヤ!と言う事です。

 

だって人間だもん。 

 

 

ENGINE  

THE MAN CAVE 


2016年1月より女性のみでの御入店はお断り申し上げます。

※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。

ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。 

=======================================================

bar ENGINE

(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)

東京都港区南麻布2-10-17

TEL:03-6427-0911

E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp


WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp



さぁ皆でお金持ちになろう! 第2回 信用取引はするな  from 南麻布 バー ENGINE

それにしても今週は寒い日が続きますね。ついこの間まで暖冬だと大騒ぎしていたのに、先週は都心部ですら積もりましたからね!
なんというか、政治家風に言うと、前言を撤回し陳謝致します。ッと言えば良いんでしょうか・・。
さて、今日のブログは前回から引き続き、再び投資関連ブログです。
「投資のすゝめ」だと何だか堅苦しくてENGINEらしくないので、今回から「さぁ皆でお金持ちになろう!」に題名を変えます。
それにしても、内容がとてもバーのブログではありませんね。(いったい何屋だ?)

ま、私は御客様にはお金持ちになって頂いて、ENGINEで楽しく飲んで頂ければそれで結構です。
何度も言いますが、投資は自己責任ですからこのブログで書いてる事に責任を負うつもりもありませんし、当たったからと言って何かを要求するつもりもありません。

ただ、何度も言いますが、御客様がお金持ちになって悪い事は私にとっては一切ありませんから、出来る限りの事を書いていきたいと思います。

前回は世間で言う、「貯金」という投資をする人の生産性の効率の悪さについて書かせてもらいました。
今回は、投資の対象について書きます。

投資と言えばまず始めに思いつくのが、株式投資です。
で、それと関連するように為替や債権がありますが、債権はミニマムで必要な金額が、個人投資家にしては大きすぎるので、投資対象から外します。続いては金、銀、プラチナなどの金属物。もう少し金額を上げると不動産。現物で個人が投資できるのは大体こんな感じでしょう。

「あれ、クラシックカーは?」
「スーパーカー!」
と思った車好きな皆さん。
バブル崩壊時を思い出してください。
保険事故の数々の伝説!
冷静になればアホでも解るんですが、車は動産ですから。
基本的には投資対象にはなり得ないと考えておきましょう。
確かに、ENGINEに置いてある550スパイダーの本物ポルシェ物の場合、今から25年位前なら800万程で買えましたが、今では驚きの500万ドル!!6億円!!!で取引されていますが、維持管理コストや、人気不人気の予測が出来ない事などを考えると、投資対象としては先読みしづらくハイリスクと言わざるを得ません。まぁ、あなたが、田舎暮らしで置く場所が腐る程有り、よっぽど気に入っている車で且つノーマル車で生産台数または、販売台数の少ない車ならば、やっても良いかもしれません。。。(それでも確率は低いと思う)

「じゃぁお酒は?」
と仰るあなた。結構正解です。
ただ、これも保管コストがかかります。
ですが、世界の金持ちの間では人気のある投資で投資効果はかなりあります。しかーし、これは基本的に超長期投資だと思っておいてください。ただ、マッカラン50年が現在市場で500万円を付けている事を思うと夢はあります。
そして実際、世界のお金持ちの多くがワイン投資をしていて固くて利回りがよいと人気があるのも事実です。
ですが、その投資には大きな設備投資や保管リスクが伴う事を忘れてはいけません。
特に地震が多発する日本においては諸外国に比べてハイリスクと言えます。

そうです。
色々考えると、株式投資が一番リスクが低いのです。

話戻りまして、現物以外であれば、小豆とかコーヒーとかもあります。勿論株の信用取引なんて物もあります。
ただ、信用取引には現物よりも大きなリスクが伴います。

株式の信用取引を猿でも解るように説明しますと、

まず信用買いと空売りの2種類があります。

信用買いはある株式の価格が上がると考えた投資家が、証券会社からお金を借りて株を買う事を言います。
例えば自己資金100万円合った場合、現物取引の場合は10000株しか買えませんが、信用取引では自己資金の約3倍まで投資が可能となります。これが俗に言うレバレッジと言うやつで直訳すると「てこ」であります。以前はこのレバレッジがFXの場合数百倍まで出来たそうですが、株価が上がって利益が出た場合は、その分利益が倍増しますが、損した場合も倍増するのでリスクは現物に比べると高いです。又、お金を借りているわけですから、株を売って返さなくてはなりません。つまり、私が推奨する長期保有には向きません。

次に空売りですが、これはある株式の価格が下がると考えた投資家が、株価が100円の時に、証券会社から1株借りて例えば100円で売ったとします。すると株価は90円に下がります。株を借りたのですから、90円で買って返せばよいのです。その差額が利益になります。ただこれも株価が上がってしまった場合、買って返さなくてはなりません。また、空売りをしている人が多かった銘柄の場合、皆が返す為に株を買いに走りますから余計に株価が高騰します。

上記2種類の信用取引で失敗した場合、追加保証金(世間で言う追い証)が請求され通常2日以内に追い証を振り込めなかった場合、強制的に決済されてしまいます。それを防ぐ為に損切り、ロスカットと言って許容できる範囲内の損で済むように安売り、又は高買いして決済するパターンも多く見られますが、

私は皆さんに損して貰う為に、このブログを書いているのではありません!
上記の理由から、例え株式投資といえども、信用取引は皆様には絶対にお勧めしません。

もう一度言わせてください。
株式投資は、余裕資金(使っちゃったと思えるお金)で、現物で投資を行えば、

絶対に負けません。

なぜなら、株式投資は安い時に買って高い時に売るだけだからです。


つづく

ENGINE  
THE MAN CAVE 

2016年1月より女性のみでの御入店はお断り申し上げます。
※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。
ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。
 
==========================================
bar ENGINE
(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)
東京都港区南麻布2-10-17
TEL:03-6427-0911

E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp

WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp


投資のすゝめ 第1回 さあ皆で金持ちになろう! from 南麻布 バー ENGINE

今回から新たなテーマとして「投資のすゝめ」について書かせていただきます。

ちなみに初めに断っておきますが、私はインサイダー情報を持ち合わせせてはいません。また、ENGINEには財界の方や官僚の方もいらっしゃいますが、経済動向や将来についてお互い語り合いますが、具体的な情報についてはお互いの為に、話すことはありません。ですが、細井の大学時代に日米で学んだ経済学(主にマクロ経済)の知識と、現在の現場の方たちのお話し、社会情勢等を加味したうえ、なるべく簡単にサルでも馬鹿にでもわかるように書いていきたいと思いますので宜しくお願いします!

まず初めに私が書いた3年前のこのブログをお読みください。

このブログ、加筆も修正もしていません。
全部が全部合っているわけではありませんが、大筋合っているでしょう?
これが、マクロ経済による分析によるものです。
チョットは信憑性があるでしょう?

でも投資は怖い!?
 
先日のブログでチョイと書きましたが、アメリカでは資産が2〜3億円位のいわゆる富裕層と呼ばれる家庭はゴロゴロあります。
「日本だってそうだよ!」と仰る方もいますが、日本の場合は資産1億円以上で富裕層ですから、比較になりません。
その富裕層と言われる人達の職業は?というと会社員や小さな商店主だったりと普通の人達なのだそうです。

何故か!

答えは先日お話ししましたが、貯金をしないからです。

ええええっ!!!
と思ったアナタ。
間違いなく日本の教育を受けた人達です。
そうです!
貯金こそが日本人の最も得意とする投資方法だからです!

でも冷静になって考えてください。

今日本の銀行に普通にお金を預けると、金利いくらかご存知ですか?

0.02%ですよ。

銀行に例えば100万円預けると、1年後には200円金利がもらえます。
でも私、以前から御客様にはいっているんですが、銀行のATMで「お預け入れ」って書いてあるのを見てイラッとするんです。
「お預け入れ」じゃなくて「お借り受け」に変えるべきです。
どういう事かというと、銀行というのは預金者のお金を使って投資をして儲けているのです。
普通の企業が銀行からお金を借りると新規の場合4〜6%金利がかかります。
それを普通預金の人達は0.02%で貸してくれるのです。

まさに神ですよ!
と言うか、ドMですか?
限られた収入、これから大してあがる気配がない給料。
それで楽しい人生が送れるのでしょうか?
今収入が充分だと思っていらっしゃらない方こそ、投資をするべきだと私は強く改めて申し上げたい!

まだ投資が怖い?

私が3年前から御客様にしつこく申し上げていますのは、

我が国はこれから好景気に向けて、いやバブルに向かって進んでいくのです。

例えば東京市場、年明けから株価が下がり続けていますが、株価は買う時は安い方が良いに決まっています。
皆さん、物買う時インターネットで価格を調べて買うでしょう?
株式も一緒です。
安い時に買って、高い時に売るだけです。
今こそが最後のバーゲンセールともいえるのです。
ただ一つ、細井から皆さんに御願いがあるのは、株は自己責任、余裕資金、且つ現物で投資してください。
何故なら、株価は上下するからです。
でもその時、現物なら売らなければ損しません。
株というのは、売って現金化して初めて損得の評価をするべきで、売らなければ含み益損に過ぎず実体ではありません。
上のリンクを再び読んでください。
わが国にはまだまだ成長要素がある。

人口減?
そんなもの、人口が減った分だけロボット作ればいいじゃないか!
なんだったら1億2千万台作っちゃえ!
文句も言わず24時間働く野郎が今の日本の人口分いたらどうなる?
少なくとも1次産業、2次産業に関してはGDPが6倍に増える可能性がある。
もう高度成長期じゃないんだから?

そんなことはありません。
今から約30年前のブラックマンデー時の日経平均は3836円だ。
今日現在ブログを書いている時点で、年明け以降下がり続けている日経平均は16238円。
30年で4倍以上ですよ。
貯金なら?
0.02%×30年=0.6%
100万を30年も預けて、
たったの6000円!
投資した人は
400万になっている。

さあ皆で金持ちになろう!!





ENGINE  
THE MAN CAVE 

2016年1月より女性のみでの御入店はお断り申し上げます。
※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。
ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。
 
==========================================
bar ENGINE
(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)
東京都港区南麻布2-10-17
TEL:03-6427-0911

E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp

WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp


Twitter
Profile
Links
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Other
Mobile
qrcode
Advertisement

BABYROOM 新橋