スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


  • 2018.12.22 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

天皇陛下が日本を救う

 昨日は急に思い立って日光東照宮にお参りに行きました。日頃商売をさせて頂いている事への感謝、ENGINEに来てくださっている皆さんの御商売の繁盛をお祈りしてきました。

その帰り道、「天皇陛下が生前退位をご希望されている。」と言うニュースがありました。

 

私は子供の頃、天皇陛下は毎日暇そうで良いな。。などと不謹慎な事を思っておりましたが、大人になってから天皇の職務内容を聞きドン引きしました。と言いますのも、天皇陛下は我ら日本国民の代表として、宮中祭事という日々決められている神事を毎日やられていて、しかも全国、いやそれどころか世界中のあらゆる団体から「陛下のお越しを心より。。。」と追いかけ回され、一歩出ればマスコミが張り付き、毎日のように大勢の人の前でスピーチをし、しかもどれも間違えてはいけないという、、恐ろしくストレスフルな仕事を年間285日もこなさなくてはいけない。それにプラスして法案の調印作業などがあるので、事実上あまり休みがない。(サラリーマンの平均年間勤務数は210日で、しかも定年がある。)さらに皇室典範によれば、天皇陛下は崩御されるまで仕事を続けなくてはならない。

82歳の天皇陛下が生前退位を希望されるのも当たり前の事だと思います。ただ、当節の82歳はまだまだ動けるのも事実です。

 

ではなぜ、天皇陛下は生前退位を希望されているのか?

 

一つには、参議院選挙で与党の議席2/3以上が確保され、戦後初の憲法改正論議が可能になった事でしょう。第1条の天皇について論議せよ。と言う事でしょう。憲法改正というと、国民はすぐ、9条や96条の事を騒ぎますが、それだけじゃないぞ。という陛下自らの国民へのメッセージだと思います。70年前に占領国の指導の下作られた現在の憲法は、もはや現実には即していない事も多分にあり、憲法改正は、未来の日本の為に絶対に必要な事です。また、今の総理大臣は天皇陛下の親戚筋ですから、改正論議への後押しともとれます。天皇は政治への介入は法律上出来ませんから、あわてて宮内庁が全面否定したのでしょう。

 

それともう一つ

 

天皇陛下自ら、老人問題に関するソリューションを提示したとも言えます。

老人の犯罪や、交通事故は、老人の人数が多いからだけではありません。老人の犯罪発生比率で見れば、20年前の5倍だそうです。昔と違い、現代の老人は戦争にも行かず、恵まれて我が儘に育ってきた人達が多く、昔より厳しい時代を生きている現代の若者や現役世代に対して負担を要求するだけではなく、利権や家督も離さずに選挙でも多数派として財政規模に合わない福祉などの要求を続けている。

天皇陛下はこういった愚民である老人達に対して、日本の統合の象徴として隠居をする事をご提案されたのです。ただ疲れたから辞めたいだけなら、明日からでもご静養に入られれば出来ます。でも、「数年のうちに」と、具体的な時期までも御要望されているのは、さすがで、隠居するには準備が必要ですぐには出来ないと言う事を暗にお示し頂いているのだと理解できます。

 

現在の我が国は完全に歪んでいて、空前の高齢社会なのに、納税者よりも年金受給者のほうが豊かに暮らし、現金資産1600兆円の殆どを高齢者が保有し使わない。こうなる事を知っていた世代なのに、自分達は現役時代、高度経済成長をただひたすら貪り、問題を先送りにし、現在は、高齢者向けの手厚い医療費控除やバラ撒き等を享受している。結果、個人金融資産が1600兆円もある謎な低成長国家になってしまった。それを受け、将来を恐れる若者達が、大して上がる見込みもない安給料で、夢もなくただ日々働き、消費なんか出来るわけもなく、かといって家があるわけでも無く、結婚しているわけでもない。将来、子供を留学させる事など考えてもいない。現役世代がお金が無くて使えないのですから、成長なんかするはずありません。

 

こんな事を日本国民が望んでいたのか?

 

答えはNOでしょう。

でも誰かが割を食わないと、責任を果たさないと、未来なんか良くならない。

それに対する天の声が、今回の天皇陛下の生前退位希望発言なんだと私は思います。

 

どっかのおかき屋じゃありませんが、天皇陛下が私達をお助けくださるのかもしれません。

 

 

 

ENGINE  

THE MAN CAVE 


2016年1月より女性のみでの御入店はお断り申し上げます。

※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。

ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。 

=======================================================

bar ENGINE

(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)

東京都港区南麻布2-10-17

TEL:03-6427-0911

E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp


WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp



スポンサーサイト


  • 2018.12.22 Saturday
  • -
  • 23:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

<< だって人間だもん by えんじん | main | ポケモンGOが恐い from 南麻布 バー ENGINE >>
Twitter
Profile
Links
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Other
Mobile
qrcode
Advertisement

BABYROOM 新橋