ENGINE is reborn

 皆様、ご無沙汰しておりました。

前回の更新でブログの再開をお伝えしてありましたが、このブログを読んでくださっている皆様の生きるヒントにでもなればと、五月病が発生しやすいこの時期に再開をさせていただきます。改めまして宜しくお願い致します。

 

 

ENGINE閉店後の4か月間の細井の行動については面白いというか結構バカなので次回お話しするとして、再開一発目のブログは「ENGINE is reborn.」ENGINEは生まれ変わるです。

閉店のお知らせをした前回のブログの直後としては如何なものか?とお叱りを受けそうですが、題名の通り、

 

ENGINEは生まれ変わります。

 

突然の思い付きで言っているのではありません。

実は5年前から動いていた計画なのです。

3年前のこちらの記事をご覧ください。

富士山の写真の下に、小っちゃく書いてあります。

「ENGINEロッジを画策中」と。

3年も前の話。普通ならお蔵入りネタですよね。

ところが私の場合違うんです。

私は一応、小さいながらも会社の社長ですから、やると言ったらやるんです。

ただ、小さい会社で従業員も少ないですから、一気に全て事が運ばないし、運べないんです。

そもそも麻布でやっていたバーENGINEも、開店までに10年かかりましたから。

今回のENGINEはそれに比べればまだ早い?んです。

 

ただ、新しくやるにしても、麻布でENGINEをやりながらでは、納得のいくサービスを提供できないので、やるかどうかを、実は凄い悩んでいたんです。

 

私は1オーナー1店舗主義ですのでやるなら麻布のENGINEを閉めなくてはならない。

でも、廻っているお店を閉めて、わざわざ新たに投資をして成功するかどうか判らない店をやるというのは、経営者として中々痺れるというか、かなりのチャレンジです。というか、普通はあり得ません。若さをちょっと失いバカさだけが残っている私ですら躊躇していました。10年前だったら悩まなかったと思います。でも40歳という年齢が、自分のリスク許容量を下げていて、踏み切れない日々が続いていました。

まぁ、「ENGINEらしくなかった」わけです。

そんな中、事業継承の話が来て、家族会議の結果、後期高齢者の親達から見れば麻布のENGINEだってリスクだと言われ、不覚にも妙に納得してしまった自分がいたんです。

確かに、車屋と飲み屋ですから客が来なければゼロどころかマイナスですし、昼夜逆転生活による健康リスクなどを思うと、それもご尤もだと思いましてENGINEをやめて不動産賃貸業を継ごうと決心したんです。

 

で、ENGINEのあった場所は賃貸物件化しようという事になりまして、今年の頭からENGINEの解体工事を始めて3月に竣工し、ありがたい事に、先月めでたく新テナントさんが入居となりました。

 

で、これからは不動産賃貸業を頑張ろうと思ったんですが、不動産賃貸業は満室になってしまうと、基本、あまりやる事が無い。。。細かい事、例えば郵便受けのカギが壊れたから直すとか、共用部の掃除だとか。。。まぁボチボチやる事はありまして週によっては毎日動くこともあります。週によってはね。。。

 

ですがその程度の仕事量など、私にとって、今までの生活に比べれば米粒どころか砂粒一つにすらならない量でありまして、根っからの貧乏性もありまして、早々に仕事量が少ないこの生活に飽きてしまった。。

 

それでもって、力が有り余ってしまってどうにもならない。。

 

何か、充電完了!みたいな感じ。。

 

 

ENGINEの閉店後、街場やホテルのバーとかにENGINEの御客様と一緒に飲みに行ってみたりもしてたんですが、どうもしっくりこない。御客様からは「次は何やるんですか?」とか、「本当に引退するんですか?」とか「いい店だったのに。。」と言われまくる。

 

正直、お店を閉めてセミリタイア状態に入り、人生に勝った気になっていたのですが、どうも何かが違った。

 

極め付きが、あるお客様のこの一言

「いずれ会社たたむけど、今いるお客さんから来る発注は断らないつもり。」

 

この一言を聞いてハッとしました。

 

ENGINEの御客様たちはバリバリの現役ビジネスファイター達で、僕はそんな彼らにパワーを提供しようと、こちらも負けじと朝晩仕事の気合の364日営業で鼓舞してきた。

それこそが自分の会社の創業の精神「御客様の人生のENGINE(原動力)になる。」その物だったからです。

それを、自分の独断でENGINEを誰にも相談なく閉めてしまった。

これが、今一つ自分の中でシックリ来てなかった理由だと気づきました。

 

しかしですよ、麻布ではあれ以上のENGINEは、もう出来ないとも思っていました。なので、麻布のENGINEを閉店させたことについて、全くの後悔はありません。

 

実は、麻布という町はとても特殊で、近隣の権利主張が強い。

皆で楽しくやっていたあのBBQ、ほぼ毎回、当日又は後日にクレームが来ていました。それだけではありません。初期の頃やっていたプールが出来なくなったこと。煩いとか路上に吐瀉物があるとか。。。110番通報をされた回数も半端じゃありません。警察の方が「何か近隣トラブルでもあるのですか?」と心配して電話をくださったことさえあります。

幸い、きちんと法令を守り、許認可もしっかりと受けた上で営業をしていましたので、業務停止命令などを受けたことはありませんでしたが。お互い気持ちの良いものではありません。全く、世知辛い世の中です。

 

その結果、ENGINEとしてやりたくてもできない事が一杯あった。

 

それで、もっと理想のサービスを提供するための場所を探そうと5年位前から用地の取得にむけて動いていたんです。そして実は、2年前にその用地は取得済みでした。

でも、先述した様々な葛藤や迷い、呪縛で、実行に移せないでいました。

 

麻布のENGINEを閉めた今、そんな葛藤はもうありません。

しかも、今の私は結構ヒマで、力も有り余っています。

 

よーーし!やるぞ!

 

と、いう事で現在、既に動き出しております。

詳細は開店前にお伝えします。

そんなわけで、改めてお伝えいたします。

 

ENGINEは生まれ変わります。

もっとパワーアップして、

リミッターカットして、

もっとバカになって帰ってきます。

 

来年の4月、皆様に再びお会いできるのを楽しみにしております。

 

次回は私のここ4か月の近況報告をば。

 



スポンサーサイト


  • 2017.07.25 Tuesday
  • -
  • 12:21
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

<< バー営業終了のお知らせ | main | 細井の近況 >>
Twitter
Profile
Links
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Other
Mobile
qrcode
Advertisement

BABYROOM 新橋