Make America Great Again !  @  南麻布 バー ENGINE

 いよいよ11月になり、全世界が注目するアメリカの大統領選挙が1週間後に迫っています。

実は、ENGINEには去年よりトランプのバナーが置いてあります。

当初は、ギャグのつもりでおいていたのですが、最近アメリカ人の通りがかりの人が急にお店に入ってきて、

「ヒーイズホリボーーー!!(彼は最悪だ!!)」というので、「これジョークだから。」と返しましたが、チョット最近の情勢ではシャレで済まなくなってきているような気がする今日この頃です。。。。

 

と言うのも、6月のイギリスのEU離脱の件もありますし、選挙というのは基本的に多数決なので、貧乏人の支持が多いトランプの方が実は有利なんじゃないかと思ったりするからです。

 

また最近、世界的に言えますがマスコミというのは希望というか、プロパガンダ的な報道を平気でやりますので、実はヒラリー有利というのがどこまで本当なのか?よく判らないからです。

 

アメリカの属国である日本の国民としましては、草食路線だったオバマに比べればどっちも余りよくないのですが、私の想像ですが、日本にとっては実はトランプの方が良いのではないかとチョット思ったりしています。

 

というのは、あくまで私の想像ですが、トランプの様な企業経営者が大統領になった場合、恐らく彼は独自の政策とかを積極的にやらないと思うんです。どちらかというと官僚に任せっきりで自分はただ表に立つだけという風に大統領職をこなすのではないかと。。

となると、アメリカの官僚はオバマの広島訪問からもわかるように日本の官僚以上に優秀ですから、これは日本にとっては多分安心です。

それに、トランプは過激な発言をしていますが、あくまでも米国国内向き、アメリカファースト的な政治ですので、アジア地域の安全保障をあまり重視せず、アジア地域の安全保障問題は日本に投げとけ的な発想を持っているようです。

これは、日本にとって真の独立のチャンスです。

中国と戦争になる!とすぐ騒ぐ人が居そうですが、誰も戦争をしたい人はいませんから、アメリカへの思いやり予算をなくして、防衛費にまわして空母とかを配備するなどすれば、中国も無茶はできません。

その上で、日本は中国やロシアと手を組むなんてことも可能かもしれません。

モチロン、今まで通り親米国家でもいいのです。

何が言いたいかというと、独立すれば選択肢が増えるのです。

 

逆に、ヒラリーになった場合はどうかというと、今までと何も変わらないでしょう。

ただ、日本の成長は今よりも更に鈍化する可能性があります。

それは、ヒラリー率いるアメリカがアジア諸国と日本が接近するのをあまりよく思わないからです。

ヒラリーはウォール街のバックアップを得ていて、ウォール街は無駄な変化を望んでいません。

TPPも見直すというか御破算にしようとしています。無変化は日本にとって機会損失とも言えます。

 

それにしても今回の大統領選は、こうやって色々書いていると、凄い捻じれが見えてきます。

保守である共和党候補者のトランプは変革を起こそうとしていて、リベラルであるはずの民主党候補者のヒラリーが実は古臭い保守だという、何とも捻くれた状態が。。。

 

いったいどうなるのでしょう。。

 

ENGINE  
THE MAN CAVE 

2016年1月より女性のお客様の御入店には、男性のエスコートをお願いしております。
※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。
ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。 
====================================================
bar ENGINE
(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)
東京都港区南麻布2-10-17
TEL:03-6427-0911
E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp

WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp



2020年東京オリンピックが待ち遠しい! from 南麻布 バー ENGINE

 リオオリンピックの閉会式を見て興奮しました!

まずはこちらを見てください。

 

YouTube じゃないと見れませんので、画面の再生を押して、出てきたエラーメッセージ下のリンクで見てください。

4:32に安倍総理大臣が出てきます。

腕時計は何故かオメガですが。。。

何故グランドセイコーじゃないんだ!!

と言うツッコミは置いておきまして。

 

我が国が世界に誇る、世界最高のメカと、世界最高の製造精度、そして、世界最高の「おもてなし」を備えたトヨタセンチュリーに乗った総理大臣が、キャプテン翼くんから日の丸ボールを受け取り、スーパーマリオにになって、ドラえもんの道具で、これまた世界最高技術を誇る掘削技術を使って地球の裏側のリオデジャネイロまでワープする!!

 

な、なんなんだ!!!

この日本全開ぶりのアピールは!!!!

物凄いパワーだ!!!

 

格好良すぎて、参りました。

 

 

ENGINE  

THE MAN CAVE 


2016年1月より女性の御客様のみでの御入店は御遠慮頂いております。

※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。
ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。 

===================================================================


BAR ENGINE

(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)

東京都港区南麻布2-10-17
TEL:03-6427-0911
E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp

WEB:http:// www.gallerybob.co.jp



やっぱりオリンピックは素敵だ。 from 南麻布 バー ENGINE

 今年のお盆は、ばらけてお休みを取っている方が多かったせいか、地方の方と言うよりも、いつもの御客様の方が多いお盆休みでありました。 

 さて、連日リオデジャネイロオリンピックで盛り上がっていますが、やっぱりスポーツという物で、国別対抗的な試合は見ていて盛り上がります。それぞれの選手の喜びや悲しみ、悔しさがあったり、引退を臭わせる選手がいたりで。

4年に一度というのは、我々オヤジ達から見ればあっという間ですが、スポーツ選手にとっての4年というのは、体の衰えがあったりで容赦のない4年間なんでしょう。

 

全部の選手が「もうこれが最後だ!」と、ありとあらゆる事をして調整をしてオリンピックという大会に臨んでいるわけですから、その中でメダルを取ったり、入賞したりする事は本当に凄い事だと思います。

また、一般社会と違い、強さこそが全てですから、年齢や衰えによって、容赦なく且つ、誰もが納得せざるを得なくして引退していく。だからこそ、スポーツの世界にはレジェンドという言葉こそ存在しても、老害なんという言葉は存在しない。常に新しい選手達がどんどん出てきて、かつての王者を押しのけて頂点に上ってくる。

そういった容赦の無さや美しい新陳代謝があるからこそ、私達に感動を与えてくれるのだと思います。

 

号泣する吉田沙保里選手を見て、その母は「いつまでも良い時が続かない」と言った。

金メダルを取ったアメリカの選手は「吉田選手がいたからここまでやれた」と言った。

こんな美しい世代交代が一般社会であるのだろうか?

 

オリンピックというのはいつの時代でも何処でやっても反対運動があったりしますが、次期開催国の国民としては、やっぱりオリンピックを盛大に開催して日本国民には勿論、世界中の国の人達に感動を与えて欲しいと思います。

 

 

ENGINE  

THE MAN CAVE 


2016年1月より女性の御客様のみでの御入店は御遠慮頂いております。

※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。
ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。 

===================================================================


BAR ENGINE

(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)

東京都港区南麻布2-10-17
TEL:03-6427-0911
E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp

WEB:http:// www.gallerybob.co.jp



2016年お盆中は毎日営業致します。 from 南麻布 バー ENGINE

 今年のお盆中は、ENGINEは毎日営業致します。

 

 

ENGINE  

THE MAN CAVE 


2016年1月より女性の御客様のみでの御入店は御遠慮頂いております。

※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。
ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。 

===================================================================


BAR ENGINE

(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)

東京都港区南麻布2-10-17
TEL:03-6427-0911
E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp

WEB:http:// www.gallerybob.co.jp



ポケモンGOが恐い from 南麻布 バー ENGINE

 海外で話題だったポケモンGOが日本でも先週の金曜日にリリースされ、御客様がダウンロードしたというので見せて頂いたところ、ENGINEの店内にもモンスターが。。。

 

で、週明けの本日ですが、リッチの散歩をしていると、夢遊病の如く歩いている人達がやたら多く、なんかゾンビみたいで恐い。。。しかも結構皆さんいい歳だ。

 

ポケモンGOを楽しまれるのは個人の自由ですから何も文句はないのですが、いい大人が夜中に電話を片手に街を徘徊しているというのは、何だか哀愁漂って見える。いい歳こいてゲームかよ。と言うツッコミは抜きにして、それほど世界中を夢中にさせるゲームを作る任天堂(厳密に言うと任天堂の投資先)という会社に畏怖を感じる。

昔はゲームをしているのは子供か孫と遊びたい老人、か、引き籠もりやオタクと言われる人種で社会的には弱者が多かったのですが、最近ではゲームが上手ければ、軍のトップパイロットになれるし、ゲームの大会で優勝すれば億単位のお金が手に入る時代になったし、ゲーム屋の株が日経平均を押し上げるような時代だ。

私はドラクエ世代なのでポケモンは良く判りませんが、これだけ世界を熱狂させる事が出来るというのは近年のゲーム機器の発達やマーケティング戦略によるものなのでしょう。

 

もしかしたらイスラム国問題もポケモンGOで解決してしまったりするんだろうか?

恐るべしポケモンGOであります。

 

ENGINE  

THE MAN CAVE 


2016年1月より女性のみでの御入店はお断り申し上げます。

※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。

ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。 

=======================================================

bar ENGINE

(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)

東京都港区南麻布2-10-17

TEL:03-6427-0911

E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp


WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp



豊田章夫社長に敬礼! from 南麻布 バー ENGINE

今日はENGINEらしいネタを。 

 

先週末はロクに眠れませんでした。というのもルマン24時間耐久レースがやっていたからです。

実は毎年この時期になるとインターネットライブで見ていたのですが、今年は小林可夢偉選手がトヨタで参戦と聞いてレース前から胸が熱くなってまして、JsportsというCSのチャンネルを視聴契約してまでレース参戦に臨みました。

 私はサーキットよりも公道暴走族でした(最近は鉄砲の免許の関係で法定速度順守してます。)ので、F1よりも断然ルマン派でして、しかもアマチュアとプロが混走する過激でなんともフランス人思考なこのレースが大好きなのです。また、私の好きなブランドのクルマばかりが出場するので本当に大好きなレースなのであります。

実は過去ENGINEには中野信治選手にもご来店いただいていて、私、滞在先まで車で送りました。現役ルマン選手で元F1ドライバーを!中野選手は今年もルマンに参戦されて無事完走されました。

 

 今年の見どころはなんといってもトヨタのハイブリッドがアウディのディーゼルに勝てるのか?で、トヨタは潤沢な資金と、地道な改善、そして可夢偉という日本人としては攻撃的で且つ冷静な走りが出来る。でも、日本ではモータースポーツ人気が低い故に資金集めが弱くてフェラーリのF1に乗れなかった天才を連れてきた!

 

カネとナイスな道具のある親分がクレージーでクールな舎弟を連れて戦いに行くようなものです。

 

勝てる!!!!

 

誰もがこう思っていたはずです。

私もそう思っていました。

実際途中までトップを走っていた。

ラップタイムも予選バリに速かった!

 

なのに残り3分で謎のエンジンストップ!!!!

無念すぎるリタイア。

この私めが、ドーハの悲劇を超えるショックでしばらく口がきけませんでしたよ。

でもこの社長のコメントに元気づけられました。

 

以下豊田章夫社長のコメント

 

「ル・マン24時間耐久レースに、ご声援を送っていただいた皆様に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました」

「TOYOTA GAZOO Racingは『敗者のままでいいのか』と、あえて自分たちにプレッシャーをかけ、今までの悔しさを跳ねのける戦いを続けてまいりました。メカニック、エンジニア、ドライバー、そしてサプライヤーの皆さま……。戦いに携わるすべての者が、力を尽くし、改善を重ね、『もっといいクルマ』となって戻ってこられたのが、本年のル・マンであったと思います」

「ついに悲願達成か……と、誰もがその一瞬を見守るなか、目の前に広がったのは、信じがたい光景でした。トヨタのクルマも速く、そして強くなりました。しかし、ポルシェはもっと速く、そして強かった……。決勝の24時間……そして予選なども含め合計で30時間以上となるル・マンの道を、誰よりも速く、強く走り続けるということは、本当に厳しいことでした」

「チームの皆の心境を思うと……。そして、応援いただいたすべての方々へ……。いま、なんと申しあげたらよいか、正直、言葉が見つかりません。我々TOYOTA GAZOO Racingは“負け嫌い”です。負けることを知らずに戦うのでなく、本当の“負け”を味あわさせてもらった我々は、来年もまた、世界耐久選手権という戦いに、そして、このル・マン24時間という戦いに戻ってまいります。もっといいクルマづくりのために……。そのためにル・マンの道に必ずや帰ってまいります」

「ポルシェ、アウディをはじめ、ル・マンの道で戦ったすべてのクルマとドライバーの皆さまに感謝するとともに、また一年後、生まれ変わった我々を、ふたたび全力で受け止めていただければと思います。皆さま、“負け嫌い”のトヨタを待っていてください。よろしくお願いいたします」

 

 

なんて素晴らしいコメントなんでしょう。

要は今年は負けたが、来年はぶち殺したる!

近江商人舐めんなよ!!

という事でしょう。

超デカい会社の社長がこんなに男気あふれているなんて最高じゃないか!

改めて、豊田章夫社長に敬礼だ!!

 

 

ENGINE  

THE MAN CAVE 


2016年1月より女性のみでの御入店はお断り申し上げます。

※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。

ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。 

=======================================================

bar ENGINE

(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)

東京都港区南麻布2-10-17

TEL:03-6427-0911

E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp


WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp



歪んだ平等・正義 from 南麻布 バー ENGINE

 本当は今日は、投資について書こうと思っていましたが、先日あるニュース番組の街頭インタビューを見ていて、あまりにも腹が立ったので表題について書きます。これは現代人にとって永遠に続く話題ですから長くなりますよ。。。というかまとまらないかも。。。「正義」と書くとハーバードのサンデル教授を思い出しますが、私は彼より頭は悪いですが、お酒は強いと思うので読んで下さいませ。

で、何故頭に来たかと言うと、不平等を正義だと言わんとしたからです。

先日あるニュースがパナマ文書について報じていました。パナマ文書については皆さんご存知でしょうからここでは詳しくは書きませんが、オフショア行為は法的には、全く問題がありません。流出元も法律事務所ですから!ただ、それらの中に課税する立場である国の指導者が入っていたものですから大騒ぎになったのです。
そりゃ確かに倫理的にイケていません。
ですが、
そのニュースの街頭インタビューで、「税金は金持ちから取れば良い」と言う意見が結構ある事に凄い驚きました。
と言うか、悲しくなりました。
そんなこと考えている人がやたらと多いから変な政治になるんですよ。
別にいいんですよ。日本は言論の自由が保障されていますから。
確かに日本人の9割以上が年収800万を切っていますから、殆どの人がそう思っているという事なんでしょう。

でもですよ、だからオフショアする人が後を絶たないんですよ。

日本は既に金持ちから税金を取っているのです。
今回パナマ文書にアメリカの大金持ちがあまり出てこないのは、彼らがその必要性を感じていないからなのでしょう。アメリカなんかだと確か(記憶が怪しいが)ある程度いくと税額にマックスリミットがあったはずですが、日本の場合、税率は45%で止まりますが、税額は青天井です。年収1億円の人は4500万も所得税で持ってかれます(控除もあるけどね。。少しだけ)。約半分ですよ!昔ビルゲイツが「金持ちはもっと税金を払うべきだ」と発言しましたが、彼には是非日本に住んでいただきたいものです。
オフショアと言うのは、あまりにも税率が高い、または無視できない税額だと感じられたときに行われるのです。
今回はパナマでしたが、ヨーロッパの場合はもっとえげつないですよ。私の友人でフランス人の大富豪は、年の半分以上をスイスなどの隣国の別荘で過ごしていてオフショアしている。陸続きですからなんてことありません。。。
パナマ文書に載った人ではなくリストに載った人の国の税制に疑問を向けるべきなのですよ。

そもそも何でオフショアするのか?

簡単です。税金が高すぎるからです。

話戻りますが、日本に住んでいて年収1億円はお金持ちですが、税金を払う事を考えると手元に残るのは6000万。
1日当たり使えるのは16万位です。年収1億円の人は大体家族がいるでしょうから、4人家族とすると大体1日に使えるのは4万位です。これでは年収1800万位の独身者と大して変わりません。
そうなんです。年収1億円でも意外と大した生活が送れないのです。本来ならもっといい生活ができますよね?
そこで彼らはお金持ちですから、どうすればいいのかよく考えます。
そこで出てくるのがオフショアなのです。

そもそも日本人のほとんどの人達は4500万も税金を払っている人に向かって「更に払え!」と言っている事に違和感を感じないのだろうか?

「更に払え!」は、「マイノリティをぶち殺せ!」と言っているのと全く変わらない。
ところが、そのマイノリティ達とは、国に対して納税貢献度の高い人たちだ。
しかもその大半は「殺せ!」と騒いでいる人たちに給料を払っている側の人達だ。
守るべき人たちはどっちですか?

ところが日本は、税金を大して払ってない人達の1票と高額納税者たちの1票。
同じ1票だから平等になっている。
一般的にはそういう解釈でしょう。
でも資本主義的にみると、4500万納税した人の1票と150万しか納税していない人の1票は平等だろうか?
一般企業で考えれば、4500万投資した人の方が150万の人より30倍主張が通る。
ところが政治の世界、社会では高額納税している人は権利を行使するのに150万の人の30倍のコストがかかる。
これって不平等だと思いませんか?
しかも舛添みたいなセコイ政治家が豪勢に使い倒す。
大多数の人達の意見でさらに課税されそうだ!
こんな時、
まともな神経の持ち主ならオフショアか国外逃亡を検討するでしょう。

話戻りますが、街頭インタビューで「金持ちから取れば良い」と言っている人たちは、「平等」を歪めて解釈している人間なんですよ。きっとこう思ってます。「私は毎日頑張ってる!なのに給料が安いのは社会のせいだ!だから金持ちがもっと税金払えばいい!」って。
わかりますよ。会社の仕事頑張ってるの。
私も会社員時代そう思ってましたから。
でも今となってみれば、アホだったんだなぁと思います。
自分の昔の年収ぐらいの税金を払った時に自覚しました。
「あー今までは他人の用意してくれたテーブルの上で遊んでただけなんだなぁ。。。」と。
経営者になると、会社員時代どうでもいい部署だと思っていた総務部とかが実はとても大事な部署だったんだと気づきます。特に営業をやっていた時期は毎日あちこち駆けずり回り「俺が稼いできてるんだ!」という意識もありました。なので会社で座っているだけの「総務の人間が俺より給料が高い!なぜだ!!!」と思ってました。
でも自分で経営すればすぐに意味が判ります。
「稼いでくる俺」を採用するのが彼らの仕事で、彼らは充分に仕事をしたし、今後も第二第三の「稼いでくる俺」を探さなくてはならないからです。「稼いでくる俺」が一人よりも何人もいればもっと稼げます。だから給料が高いのです。駆けずり回る必要がないだけなのです。
私は会社員時代、それが判らなかった。。。
それが判らないアホタレだから低収入の貧乏野郎だった。
年収は、世の中表面上の単純な話で決まるものではないのです。
でも今の日本の社会は違う価値観で動こうとしています。
最近よく聞く「同一労働同一賃金」。
何ですかあれ?
非正規雇用者の給料をあげろ!
正規雇用者と平等にしろ!
これ経営者の立場から言わせてください。
非正規雇用者の人件費の方が高いですよ。当たり前です。次に仕事あるかわかりませんから。
でも彼らは派遣会社と言うピンハネ屋さんの仕事を受けていますから手取りが少ないのです。
要は元請けではなく下請けなのです。だから手取りが少ないのです。
その代わり仕事をいきなりサボっても損害賠償は請求されませんね?
とはいえ、福祉等を考えると正規と非正規では埋まらない格差は実際に存在します。
でも正規雇用の人達はそれを親や学校、社会から教えられて人生を計画して生きてきているので、学歴や職歴を積み上げて正規雇用者になっている。しかもサービス残業や業務外の仕事もやらざるを得ない。非正規の人達にはそんな仕事は契約外だからとやる必要もない。
それでも非正規と平等にしろって言えますか?
そもそも同一労働の定義って何ですか?
同じ仕事内容?
だとしたら、すでに実現しています。
正規雇用者と非正規雇用者は仕事内容が違いますよね?
例えば突発的な緊急事態、地震とかが発生したとします。
正規雇用者はサービス残業してでも事態を収拾させるべく動きますよね?
非正規の場合には会社は高い時間外賃金を払う事になります。
私、会社員のころ上司を接待ゴルフに車で連れて行くのに朝3時に家を出たことがあります。
もちろん休日出勤代も残業代も出ません。非正規の人がこんな仕事やりますか?
その優遇されているとされる正規雇用者の場合でも矛盾が生じます。
入社3年目の人間と入社30年目の人間が同じ仕事をしたら同じ給料ですか?
だとしたら日本の社会は崩壊してしまいます。
なぜなら私がその会社の経営者なら、間違いなく入社30年目の人間の給料を入社3年目の給料と同じにするからです。この「同一労働同一賃金」についてですが7割以上の方が賛成なんだそうです。「同じ労働には同じ対価が払われるべきだ。」という事ですが、同じ仕事なんてものは会社員の世界ではあまりないのではないでしょうか?あったとしても一人一人パフォーマンスが違いますよね?


そもそも正規と非正規を平等に扱えというのは乱暴すぎると思います。何故なら世の中には同じ人と言うのは存在しないからです。正規非正規だけではなく、男女や、先述したような金持ち貧乏人、高齢者と若い人と様々な人たちがいます。みな平等にしろというのなら、共産主義になるしかありません。でも日本は自由主義、資本主義を標榜する先進国なのです。だから不平等もある。なぜならそこには競争が生まれるからです。その社会において、本当の意味での平等とは、物質的なものではなく、自由な思想や時間などの気持ち的な物がそれぞれの人達に与えられていることではないでしょうか?それを否定するかのような「金持ちVS貧乏人」の様な歪んだ平等・正義の構図を、最初に書いたそのニュースは意図的に造りだして報道していた事に、私は本当に頭にきてこんな意味のないブログを書いてしまった。。。





ENGINE  

THE MAN CAVE 


2016年1月より女性のみでの御入店はお断り申し上げます。

※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。

ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。 

==========================================

bar ENGINE

(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)

東京都港区南麻布2-10-17

TEL:03-6427-0911

E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp


WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp


これこそが日本の生きる道

今年のGWは人によっては10連休の方もいらっしゃるようです。
さてさて、今日は最近私がドハマりしたアイドルグループを御紹介します。
その名はBABY METAL。
これ、昔ロックを聴いていた人なら絶対に好きになります。
このバンド、世界一の技術力なんではないか??
聞いてて、本当に痺れます!
アイドルはクソだと思っていらっしゃる方も必ず満足できるサウンドです。
これは本当に凄い!
実際、坂本九以来、何十年ぶりかでビルボードtop40に入った!
しかも日本語の歌でだ!
英語なんかいらない。
本当に魅力があれば、向こうが日本語を勉強してまで集まってくるんだね。

細井、40直前にしてアイドル?ファンになりました!

ベテランの確かな技術力に支えられて、目のぎらついた若者が世界に挑む!
今の日本もこうあって欲しいな。

爆音でどうぞ!



ENGINE  

THE MAN CAVE 


2016年1月より女性のみでの御入店はお断り申し上げます。

※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。

ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。
 

==========================================

bar ENGINE

(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)

東京都港区南麻布2-10-17

TEL:03-6427-0911


E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp


WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp


責任って何だろう from 南麻布 バー ENGINE

 去年の年末に滑り込み的に日韓で慰安婦関連の合意がありました。
日本人の中には「何故血税で10億円も?」と思った方は少なくなかったみたいでした。
でも私はこう見てました。

「随分と安く仕上げたな。。。」

そもそも日韓基本合意があるからにしてビタ一文くれてやる理由はない。と言えばそうですが、相手がヒステリー婆が率いる国となりますと、そうもいかないのが実情で、実際韓国だけではなく、米国内にも慰安婦像を建てられるなど、某国のロビイスト活動は中々強烈でお上品な国民性の日本人には理解しがたい部分があった。
ただ、よくよく見てみると、この10億円、国家賠償の類ではなく、財団の設立費用だという。
極論で言えば、日本政府の息のかかった人間のみが所属する事が出来る団体を造り、その人達に10億円使う。と言う意味でもあります。しかもその条件にはソウルの日本大使館前の慰安婦像撤去が前提だと国際社会に示している。
合意の文書では韓国政府は「努力する。」と明示されている。努力するだけなら俺でも出来るぞ!と思ったアナタは、きっと低所得な人間で、ちゃんと責任のある人間ならこれの意味が分かります。
文面で書かれた「努力」を示すには、具体的な証明が必要だと言う事を。
それをするのに一番簡単な方法は「慰安婦像を撤去する」事になります。
これで10億円は安いとしか言えません。

私は以前から何度も言ってますが、我が国の現総理大臣は、非常にしたたかです。
去年の談話を見ても分かるように
「ずっと謝ってきただろ!これからも謝っている姿勢を維持します。また、これからは謝ってばかりいないで前を見るぞ!」
と言って、日本人のお家芸的な、どっちにでも解釈できる談話を出しました。
我が国の総理大臣は、会社にいるイヤな寝技親父と同じやり方を外交に持ち込み、事実上踏み絵の様な談話を出し相手を国際社会へおびき寄せたわけです。
通常、汚い卑怯な親父方式を用いる人間は臆病で逃げる人間が多いのですが、族議員でスーパーお坊ちゃまの総理大臣は違います。
彼は、本気で「もうどうでも良いし。好きにしろや!クソば○あ!」と思っていますから全くブレません。
なんて言ったて素ですから。
このブレ無いと言うのは外交において非常に重要で、政権が変わると国の外交方針が変わるような国は国際社会では認められず著しく信用を落とします。その方針が良かろうが悪かろうがブレ無いと言う事は信頼に繋がるのです。
ブレ無い対応とは責任から逃げていないと言う事です。
だから去年、日本は国際社会での評価が上がり、国連の理事国に復帰できた。
一方、ムービングゴール外交、女子高生外交を続けてきた韓国は今後国際社会において苦労する事になるでしょう。

そもそも慰安婦問題は、韓国政府が自国民にちゃんと説明責任を果たさなかった事がここまで問題を長引かせた一番の原因だと思いますが、この手の話って実は韓国だけではないんですな。
日本も人の事言えない。
「沖縄の基地問題」これと、「慰安婦問題」って何か似てると思うのは私だけですか?
沖縄県民に負担が行っているのは事実ではありますが、その一方で莫大な税金が投入されている。
本州の人間から見れば、沖縄県民の反対集会の集まりぶりを見ると「本当に同じ国の人間か?」と思ってしまう。
税金を納めている側から言わせて貰えば、一度合意した物を翻して反対だと叫んでいる姿は、国際社会において、韓国政府と何ら変わりなく見える。

「中国人のマナーが悪い!」と大騒ぎしている人達がいますが、確かに中国人は行儀が悪いですが、30年前の日本人も海外ではマナーが悪いと言われていた。

「中国人に日本が買われてしまう!」といいますが、30年前の日本人はエンパイアステートビルを買っていました。

ごたごた長々と何が言いたいかというと、非難する側には大して論理的合理的な理由なんて無いと言う事なんですよ。

じゃあ、何でああも過激に激しく非難をするのか?

それはですね、私が考えるに「誰かを非難する事」はカネの掛からない快感享受方法だからなんだと思うんです。

解りやすく言うと責任なくあれこれ言うのと一緒。

現代社会では、企業や有名人がインターネット上などで悪気無くやった言動に対して、顔のない無名な人々がよってたかって攻撃する自体が相次いでいる。テレビ番組で起きた事案に腹を立てた一般市民が、その番組のスポンサー企業に苦情を入れる。
かつてはテレビ局に入れていた苦情をスポンサー企業に直で言う。
ビビったスポンサーはスポンサーを降りる。
結果ACのCMが流れる。。。
そしてどんどんつまらない番組が出来て、終いにはシロートの動画を芸能人が見てコメントする。
芸能人は芸をしない。。。。

弱者が集って強者となり、強者っぽく見えていた実際の弱者をいたぶりまくる。

日本人って、いつからこんなに貧しい民族に成り下がったんですかね・・・。
「これはイケナイ!」
「こうするべきだ!」
「○○反対!」
自由主義の国ですから、色々な意見があるのは良いと思います。
でも、一言足りていないと思う。
私は言いたい。
「じゃあ、お前はどうするんだ?」
「何がしたいんだ?」
「プランBは?」
何か最近強く思うんですけど、日本人のチャレンジ精神は何処に行ったんですか?
サムライ精神は何処に行った?
「いつかはクラウン」
「いい女はべらせてシャンパン飲む」
それに向かって一所懸命働いて、それを実現する事が出来る社会。
要するに責任を果たす事の出来る社会。
健全な社会ってそういう物じゃないかと思うんです。
(まぁ、現代においては多様化していますから、例え話として聞いてください。)
最近、の世の中ってミスを許さない風潮があると感じます。
結果、失敗しない方法、もっと簡単に言えば何もしない方法が良しとされていて。
失敗した時ばかり責められる。
こういった減点方式が世にはびこってしまった結果、最近の日本のビジネスマンを見ていると、皆逃げてばかりです。
責任という字を読み間違えている。
責任というのは、義務を達成する事ではない。
起きる事案にどう対応するかという意味だ。
だから逃げちゃダメなんだよ。
何もしないというのは罪なんだよ。
英語で言うと解りやすい。
レスポンシビリティ。つまり応答力ですよ。
それを管理職とか、経営者と言われる人間達が誤解している。
責任を果たす社会というのは、応答する社会、つまり、逃げないで戦う社会の事を言うんだよ。
でもって戦うからには勝たなくちゃイケナイ。
それにはネガティブでは何も生まれないと思うんです。
人生一度しかないんですから、どうせならポジティブな方が皆ハッピーだと思うんです。
「人生細く長く」なんて誰が決めたんでしょう?
冷静に考えてみれば、「人生は太く長く」の方が良いに決まっています。
アメリカでは2〜3億円位の資産を持っている人達が沢山いる。
何故か?
彼らは基本的には貯金はしない。
消費か投資かのどちらかしかない。
つまり、世の中の動きに対してレスポンド(責任)しているから資産を築いているんです。
貯金とかタンス預金と言うには自由主義経済における無責任以外のなんでもない。
結果どうなりました?
20年も失われてしまったじゃないか!

じゃあ日本人がこれから未来の成長に向けてするべき事はなんだ?

それは誇り高く責任を果たしていく事。
ポジティブマインドで攻めていく事。
失敗を許し、挑戦を評価する事。
これさえあれば人口減なんて恐くないと思う。
そもそも人口が減ったらその分ロボット造れば良いんだ!

細井はENGINEを通じて、チャレンジをする人達、責任を持って戦う人達をこれからも応援していきたいと思います。



ENGINE  
THE MAN CAVE 

2016年1月より女性のみでの御入店はお断り申し上げます。
※御客様のゲストの場合や、ハンターの方は除きます。
ハンターの方で、初めてENGINEにお越しの際は、猟銃所持許可証の提示をお願い申し上げます。
 
==========================================
bar ENGINE
(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)
東京都港区南麻布2-10-17
TEL:03-6427-0911

E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp

WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp


限界の先に見えたもの from 南麻布 バー ENGINE

 早いもので今年もあと2週間程で終わります。
おそらく2015年最後のブログになります。

今年は色々な事が限界を迎えた年だったのではないか?と細井は思っています。
具体的に言うと、「経済」の限界です。

もう忘れてしまった人も多いと思いますが、ギリシャ危機、上海ショック。
両方とも今年です。
更に広げると、無理な利益追求の結果、事故も結構ありました。
天津港の爆発事故、セウォル号事件、トランスアジア航空の事故も衝撃でしたね。
企業の不正も露見しましたね。
東芝。フォルクスワーゲン。
マンションの偽装も再発しました。
そして忘れてはいけません。
経済格差、貧富の差による物だと細井は考えていますが、ISIS問題。
先日パリで起きた同時多発テロだけではなく、実は今年の頭にも新聞社が襲われていたり、日本人の人質2名も帰らぬ人となりました。
経済事案以外では、茨城の洪水などの災害。

細井的に印象深かったのが、安保法案に反対するデモです。
左右の分からない子供達ならまだしも、いい大人達までもが法案もろくに理解せずに馬鹿騒ぎしていた印象です。
あ、補足しておきますと、ああいった反体制的な行動を我が日本で行いますと、確実に公安組織の対象になります。
就職等でも苦労する事になりますので、良い子の皆さんや、年頃のお子さんがいらっしゃる親御さん達におかれましては充分に気をつけてくださいね。私の友人の両親が60年代安保の活動家だったそうですが、私が高校生の時点で、毎年正月になると公安の人が家に来ると言っていました。。日本の公安を舐めてはいけません。世界で5本の指に入る諜報機関です。CIA、M16、KGB、モサド、そして日本の公安調査庁です。

話戻りますが、良い事もありましたよ。
国産リージョナルジェット、MRJの試験飛行の成功。
H2Aロケットの発射成功。
インドは新幹線方式を選んでくれました。
ラグビーの日本代表も私達を驚かせました。
軍艦島の世界遺産への登録もありました。
安倍総理の米議会での演説も実現しました。
中国、韓国との関係改善も先は遠いながらも見えてきました。
TPPだって大筋合意しました。

こうやってみていると、日本はいよいよ良い位置に付けてきているな。と思いませんか?
世界的に停滞した景気によって、様々な事案が起きましたが、日本は失われた20年から脱出しようと、ありとあらゆる手段を、政府や企業が行ってきていて、その結果がいよいよ開花しようとしている。
これからの日本に必要なのは、成長戦略です。
成長に必要なのは、福祉ではなく、規制緩和です。世界に誇る技術です。
日本にはまだまだ規制が過ぎている部分がたくさんある。
そこを解放する事によって、人口減をも補う成長や、見えてくる新しい技術があるはずです。
ドローン、自動運転、海洋技術、サイバーセキュリティ−、カジノ、レジャー、まだまだあります。
通信の規制緩和ももっとやるべきです。

明るい未来の為、来年2016年もENGINEは頑張る皆さんの原動力として頑張ってまいります。
来年も御贔屓の程、よろしくお願い申し上げます。
良いお年を!


年内12月31日まで営業致します。
年明けは1月2日から営業致します。

ENGINE  

THE MAN CAVE 
 

===============================


bar ENGINE

(南麻布 バー エンジン @ 古川橋 みずほ銀行裏)


東京都港区南麻布2-10-17

TEL:03-6427-0911

E-MAIL:
info@gallerybob.co.jp


WEBhttp:// www.gallerybob.co.jp


Twitter
Profile
Links
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Other
Mobile
qrcode
Advertisement

BABYROOM 新橋